提供サービス 環境水質・飲料水調査/温泉成分分析

環境水質・飲料水調査/温泉成分分析

水はあらゆる生物にとって必要不可欠な存在です。
その水は多種多様な化学物質を溶け込ませるため水の汚染は進行しています。
この水の成分や濃度を正確に分析する事により、生命の安全を守る役割を担っています。

環境水質・飲料水調査

環境水質調査

公共用水域の水質汚濁状況を把握するため、環境水(河川、地下水等)の水質調査・分析を行います。

LC-MS-MS

LC-MS-MS(液体クロマトグラフ-タンデム型質量分析計)

飲料水等に含まれる有害物質を測定するため、最新機種の分析装置を取り揃えています。

調査内容

飲料水検査
専用水道の検査
ビル衛生法に基づく飲料水検査
環境水分析
河川・地下水・湖沼・海水の分析及び調査
排水分析
工場排水、浄化槽放流水等
その他
底質調査・分析

温泉成分分析

「温泉法の一部を改正する法律」(平成19年4月25日)施行により、温泉成分の定期的検査(10年毎)が義務化されました。当社は、温泉法登録分析機関として、温泉分析書を発行致します。

温泉成分分析

メタンガス分析

メタンガス分析

温泉法の改正により、平成20年10月1日から温泉の採取申請のためのメタンガス分析が義務化されました。